ADLER SOLAR WORKS
ADLER SOLAR WORKS

NEWS

2019.07.24

2019年8月1日、姫路SOC(Sales & Operation Center)を新規開設します。



西日本地区、特別高圧オペレーション対応・業務拡大によりアドラーソーラーワークスがO&M拠点を姫路に開設 

全国各地で太陽光発電所のTDD(テクニカル・デューデリジェンス)およびO&M(オペレーション アンド メンテナンス)を提供しているアドラーソーラーワークス株式会社(所在地:横浜市 代表:平野規紀)は、この度、西日本方面の太陽光発電所の監視やO&M業務サービスの充実と拡充の目的で、「姫路SOC(Sales & Operation Center)」を8月1日新規開設する。

アドラーソーラーワークは、O&Mサービスを通し、発電所が安全に、また、安定して発電するために、年次点検、トラブル時の緊急対応から恒久的ソリューションの提案までおこなう会社として、「誕生した発電所をオーナー様と伴に役目が終えるまで見守り、次世代に再生エネルギーインフラを引き継ぐこと」を事業目的として運営している。

2015年のサービス開始より2019年7月現在でO&M実績162MW、108プロジェクトを実行し、TDD(テクニカルデューデリジェンス)の実績591MWを重ね、特別高圧のO&M受注も順調に伸ばしている。

事業所新規開設の目的
1. 近畿、中国、四国エリアのO&M全般のサービス向上

2. 西日本地区、特別高圧オペレーション対応

3. 西日本エリアへの営業強化

新設事務所住所

兵庫県姫路市飾磨区構5丁目84番地(姫路SOC)

電話番号 079-289-5759

アドラーソーラーワークスサービス内容:

  • 設計および設計評価
  • 発電量調査
  • モジュール検査
  • 竣工検査
  • O&Mサービス
  • ASW発電所認証サービス
 

<姫路SOC事務所>