ADLER SOLAR WORKS
ADLER SOLAR WORKS

SERVICES

O&Mサービス

O&MのOは「オペレーション=運用」、Mは「Maintenance=保守」の略で、発電所の主治医のような業務です。
発電所は20年間正常に稼働し続けることを前提として設計、建設されていますが、メンテナンスフリーではありません。アドラーソーラーワークでは、O&Mサービスをとおして、お客様の発電所が安全に、また、安定して発電するために、年次点検、トラブル時の緊急対応から恒久的ソリューションの提案まで行い、「誕生した発電所をオーナー様と伴に役目が終えるまで見守り、次世代に再生エネルギーインフラを引き継ぐこと」を事業の目的としています。

O&Mサービス項目

  • アラート監視365日(モニタリングシステムからのアラート発報を監視します)
  • 一次駆け付け(ブレーカーの上げ直し等の簡易的、および、暫定的な措置をおこないます)
  • 二次駆け付け(機器の故障、設備の不具合の際のメーカーとの連絡業務、ソリューションの提示、また別途工事が必要な場合は見積もりから施工まで行います)
  • 除草(発電に影響のない範囲でおこないます)
  • 定期発電量レポートの提出(半期または月次)
  • 定期点検(モジュール、架台、接続箱、PCS、監視装置などについて目視点検や電気的性能、安全性に関わる検査を行います)
  • 報告書作成・提出(各サービスについて、簡単、または、詳細なレポートを作成します)
  • モジュール洗浄(オプション)
  • 除雪(オプション)
  • スペアパーツ管理(オプション)
  • 保険交渉(オプション)
  • 主任電気技術者との契約(オプション)
  • 保証書管理(オプション)
  • 稼働率保証(オプション)
O&M 自由設計
  • アドラーソーラーワークスO&Mサービス
  • 1_6_8
  • 1_6_7
  • 1_6_3
  • 1_6_1
  • 1_6_2
  • 1_6_4
  • 1_6_5
  • 1_6_9
お見積りはこちら